ビタミンⅮが不足するとどうなる? 多く含む食品は??

加圧トレーニング studio salute

048-963-3114

〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4

受付時間:月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00

ブログ

ビタミンⅮが不足するとどうなる? 多く含む食品は??

スタッフブログ

2019/01/26 ビタミンⅮが不足するとどうなる? 多く含む食品は??

こんにちは!! 越谷の加圧トレーニング studio salute トレーナーの米田です。

 

今回のブログは、「ビタミンⅮが不足すると身体にどのような影響があるか?ビタミンⅮを多く含む食品は?」

 

前回は、ビタミンⅮの効果&特徴についてご紹介させていただきました。

今回はそのビタミンⅮが不足すると身体にどのような影響がでるのか?

食品はどのようなものがあるのかについてご説明させていただきます。

 

【ビタミンⅮが不足すると起こる悪影響]

 

インフルエンザにかかりやすい

ビタミンⅮは細胞の核内に入り込み免疫調整や代謝機能をコントロールする働きがあります。

「2008 年に行った臨床試験で、小中学生のふたつのグループのうち、一方はビタミンDを3~4か月間摂取し、もう一方は摂取しませんでした。結果、摂取したグループは18人(10.8%)が発症、しなかったグループは31人(18.6%)が発症。ビタミンDを摂取しないと、インフルエンザの発症リスクがおよそ2倍に上がったのです」。

 

 

骨や筋肉が弱くなる

ビタミンDが不足すると、骨や筋肉が弱くなる傾向があります。とくに気をつけたいのが、高齢者や肥満の人、更年期をすぎた女性です。
閉経後は、女性ホルモンの分泌量が減り、骨粗しょう症になるリスクが高くなります。骨粗しょう症により骨がもろくなると、転倒、骨折リスクが高まり、寝たきりなどの要介護につながるケースもあります。ビタミンDを摂り、骨や筋肉を丈夫にし、転倒の予防につなげましょう。

 

【ビタミンDが豊富に含まれる食品】

ビタミンDが豊富に含まれているのは、魚類と魚卵、きのこ類、卵類です。肉類や野菜、穀類にはほとんど含まれていません。また、ビタミンDは熱に強く、焼く、煮る、揚げるといった調理をしても、ほとんど分解されません。しかも、缶詰や加工食品でも栄養価がほとんど変わらないのが、忙しい人には嬉しいところです。ちなみに、「魚は、紅鮭やさんまなど、脂肪分の多い魚にビタミンD が多く含まれています。また、干したきのこなどは機械乾燥ではなく天日干しの方がビタミンDが多く、旨み成分もたっぷり含まれています」とのこと。日々の食生活で、積極的に取り入れることを心がけましょう。

 

具体的な食品(あん肝、シイタケ、鮭、サバ、きくらげ、しらす)など

 

 

 

加圧トレーニング studio salute

電話番号 048-963-3114
住所 〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4
営業時間 月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00
定休日 不定休

TOP