パワープレートとは? 仕組みのご紹介

加圧トレーニング studio salute

048-963-3114

〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4

受付時間:月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00

ブログ

パワープレートとは? 仕組みのご紹介

スタッフブログ

2019/05/09 パワープレートとは? 仕組みのご紹介

こんにちは!! 越谷の加圧トレーニングstudio salute 米田です。

 

本日のブログは、「パワープレートの仕組み」のご紹介です

 

studio saluteでは、パワープレートのトレーニングを行っておりますが、このマシンがどのようなマシンなのか

体験トレーニングで簡単にお伝えはしていますが改めて詳しくご説明したいと思います。

 

【パワープレート=加速度トレーニング】

 

加速度トレーニングとは、1秒間に30回以上という3次元(前後・左右・上下)の高速振動で、体に加速度を与えることができる専用の機械を使用するトレーニングです。

加速度は、エレベーターで上がったり下がったりするときに体に感じる力のことです。

 

加速度トレーニングとは、走ったり、重たいものを持って体に刺激を与える代わりに、加速度を与えて体を刺激する運動方法です。

例えば、体重70kgの人がパワープレートの上で毎秒30Hzの振動を受けることで1.8g(重力の1.8倍)の負荷をかけることができます。これは重り58kgを使ったトレーニングに相当します。このようにして重りを持たなくても十分なトレーニング負荷をかけることができるのです。

 

パワープレートの振動が他の振動器具と大きく異なるのは、振動の方向が前後・左右・上下の3次元だという点です。

1秒間に25~50回と高速の3次元振動により、あらゆる方向から筋肉に負荷をかけることができます。

プレートの上でとるポーズは、関節に負荷をかけずに必要な筋肉に効果的に負荷をかけることができ、全身の筋肉を小刻みに何度も活動させることによって、トレーニング時間を短縮させるのです。

身体への負荷が少ないパワープレートトレーニングは、年齢や体力レベルに関係なく、それぞれの目的に合わせておこなえます。

 

 

【振動について】

現在、世に出回っている振動マシンの中には

20Hz以下の振動を使っているものが多くあり

共振現象が起こる可能性があります。 

パワープレートは人体器官に影響の出る

20Hz以下にならないように

30~50Hzを用いています。

 

そして50Hz以上の振動は人体にかかる負荷が

7G(体重の7倍)近くになり

負荷が過剰になるため

設定できないようになっています。

人体に適した3次元振動と

周波数を用いている点が

他の振動マシン 一線を画している

パワープレートの大きな特徴です。

 

image1

 

体験レッスン申込み

 

加圧トレーニング studio salute

電話番号 048-963-3114
住所 〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4
営業時間 月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00
定休日 不定休

TOP