女性が筋トレしてもムキムキにならない理由!!

加圧トレーニング studio salute

048-963-3114

〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4

受付時間:月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00

ブログ

女性が筋トレしてもムキムキにならない理由!!

スタッフブログ

2019/11/06 女性が筋トレしてもムキムキにならない理由!!

こんにちは!! 越谷の加圧トレーニング studio salute 米田です。

 

本日のブログは、「女性が筋トレしてもムキムキにならない理由」

 

よくダンベルやバーベルを使ったトレーニングを女性が行うとムキムキになっちゃうとか

太くなるという方が日本には非常に多いです。

筋肉を効率的に付ける唯一の方法がウェイトトレーニングなのに、間違った認識で敬遠してしまうのは非常にもったいないです。

 

ムキムキにならない理由①

 

女性には筋肉を発達させる効果や体脂肪を減少させる効果の強いテストステロンという男性ホルモンが少ないため、いざ筋肉をつけようと思ってもそう容易ではありません。テストステロン分泌量の高い男性でさえ、筋肉をつけてマッチョになるにはそれなりの努力が必要なのです。

 

ムキムキにならない理由②

 

要は食べ過ぎなのです! または栄養摂取法のどこかが間違っている可能性大! トレーニングしているからいつもよりお腹は空くし、「トレーニングしているから」少しくらい食べ過ぎても平気、という気持ちがカロリー過多を招き、脂肪を蓄えます。なのでカラダが大きくなったと感じる。それをムキムキと勘違いする。せっかくカラダを引き締めるために筋トレをしても、カロリーや栄養面とのバランスがとれていなければ思うように結果が出ないのは当然なのです。

 

orig__musclebody

 

orig__body

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の二枚の写真はどちらとも筋トレをして作った身体です。

何がちがうのか?

個人差はありますが、上の方は遺伝的に恵まれた欧米人やアフリカ系の方が

週に5.6回高重量でトレーニングをして、食事を極力制限した場合にできる身体です。

下の方は、日本人の方が、週2~4回トレーニングをして食事を少し制限したくらいの身体です。

たとえ上の身体になったとしたら、トレーニング量を減らし、食事を増やせば下の身体になるのは容易です。

 

 

 

体験レッスン申込み

 

加圧トレーニング studio salute

電話番号 048-963-3114
住所 〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4
営業時間 月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00
定休日 不定休

TOP