健康に良くダイエット効果もあるお弁当メニュー

加圧トレーニング studio salute

048-963-3114

〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4

受付時間:月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00

ブログ

健康に良くダイエット効果もあるお弁当メニュー

スタッフブログ

2019/12/02 健康に良くダイエット効果もあるお弁当メニュー

皆さん、こんにちは!

 

加圧トレーニング studio salute の 瀬下 です。

 

 

サルーテのダイエット大会の期間も残り半分となりましたね。

 

予定通り成果が出ている方、なかなか思ったように成果が出ない方、想像以上の成果が出ている方など様々な思いがある中で中間地点を過ぎたわけですが。

 

 

ここで、少しだけ話題にしていただいておりました私のお弁当の内容を公開したいと思います。

 

 

休憩室で食べておりましたら、青野トレーナーや山田トレーナーから

 

(青)「お手本のように超理想的なダイエット弁当だね!」

(山)「すごい(体に)良いお弁当じゃん‼」

 

と、お褒めの言葉をいただきました(照)

 

 

栄養価と新鮮さ抜群で非常にカラフルな仕上がりになっています。

 

 

 

そんなお弁当の内容は、こちら ↓(ブログ下写真) です!

 

 

 

左のお弁当箱の中から

 

ケール(適当に千切ったもの2~3切) ‘サラダほうれん草でも可’ ブロッコリー(生 小さく千切ったもの2~3本)

ミックスベジタブル(一度解凍したもの底に敷く程度)

ニンジン(生 スティック~短冊ぐらいの形・大きさに切ったもの) 大根(生 スティック~短冊ぐらいの形・大きさに切ったもの)

溶き卵(1個分) オリーブオイル(大さじ1) 黒コショウ(好みの量)

あとこの写真には入っていませんが、いつもは ミニトマト(あれば 2~3個)

 

が入っています。ミックスベジタブルが白米替わりです。

 

 

続いて真ん中のお弁当箱の中が

 

蒸しカボチャ・蒸しサツマイモ(適量) 蒸しササミ(1~2本) ゆで卵(1個)

 

そこに黒コショウを好みの量だけ振ってあります。カボチャとサツマイモが炭水化物になります。

 

 

 

最後に、丸い器に入っているのが

 

あら汁( 魚三種程《煮魚用・鍋用などスーパーで割引されている安いものを適当に》《野菜、お弁当に使わない野菜を適当に5種類以上》

 

です。あら汁はいつも大きな鍋に3日分(朝昼晩3食×3日)まとめて、味付けせず作っておきまして、食事の際に一食分取り出して、味付けします。

(この日は『長生き味噌汁』の味噌汁味にしました)

 

味付けは味噌を入れても良いですし、大根おろしとポン酢でも美味しいです。一ピースの約3分の1の大きさのルーを溶かし入れるとカレーやシチューにも。

 

既に魚が骨ごと入っており出汁もバッチリなのでお好きな味付けでできます。魚の代わりに昆布などの海藻類を入れても良いかもしれません。

 

晩御飯には、この『あら汁』に味付けしてから『納豆(一パックしっかりと混ぜて粘りを出してから)』『チーズ』『キムチ』を入れて食べています。

 

 

こういった食事の取り方のおすすめは、様々な種類の食べ物を極力そのまま用意することと、少し多めに用意して食べきることです。

 

食事の量など気にされる方も多いですが、野菜など基本低カロリーで栄養豊富なので、量を増やしても問題はありません。

 

(かぼちゃ、さつまいも、ジャガイモ、その他イモ類、コーン、などは、実は『炭水化物』に入るので、注意してください)

 

ササミや卵もそれほど脂質はありませんし、むしろ高たんぱくで他の栄養も豊富なので、ぜひ増やしてください。

 

また、様々な種類のものをほぼそのままの状態・味付けで用意することで、食感や味、風味も変わるのでなるべく飽きずに食べられます。

 

 

そしてポイントなのが『白米』・『パン』・『麺類』の直接的な炭水化物や『塩』・『砂糖』・『油』が入っている調味料を極力使用しないこと。

 

元々人は『白米』・『パン』・『麺類』の直接的な炭水化物を、エネルギーを蓄えるため自然と必要以上にたくさん食べてしまうよう作られています。

 

精製された『塩』『砂糖』『油』には食欲を増加させる効果があり、そのためについつい食欲が暴走し食べ過ぎてしまう傾向があります。

 

(ジャンクフードが止まらなくなるのはこれらが大量に使われているせいで食欲が暴走するからです)

 

理想の身体を手に入れるため、ぜひ注意してください。

 

調味料などで味付けをされたい方は『塩味』を加えるなら『味噌』『キムチ』などの健康に良い発酵食品などをご利用ください。

 

『甘味』を加える場合は『バナナ』『リンゴ』『サクランボ』などの『フルーツ』を焼いて甘味を高めたものを利用するか『はちみつ』をご利用ください。

 

あとカロリーの低い『こしょう』『柚子こしょう』『山椒』『大葉』『唐辛子』『ニンニク』『生姜』『スパイス』なども味付けとして適しておりますのでおすすめです。

 

 

 

あと写真には写っておりませんが、家で作った自家製のスムージーを持ってきて休憩時間に飲んでいます。

 

 

内容は

 

プロテイン(2杯分の濃さ) コーヒー(2杯分の濃さ) ダークチョコレート2欠片 ヨーグルト 牛乳 バナナ(半分)

 

リンゴ(4分の1) ブルーベリー(50g程) 牛乳 レモン汁(小さじ1) リンゴ酢(小さじ1)

 

です。ちょっと大人なビター&酸味の風味を感じられるものになっています。

 

 

基本的に、スムージーでは食事ではとれない栄養素などをまとめて取るために利用しております。

 

そのまま召し上がることができる方は極力そのままお召し上がりください。

 

 

今回ご紹介させていただいた私の昼食ですが、こちらは極力低カロリーで栄養素豊富、『食物繊維』や『ファイトケミカル』も逃さない食事のほんの一例になります。

 

他にも様々な低カロリーかつ健康的なメニューがありますので、皆様もぜひお試しください。

 

 

加圧トレーニング studio salute

電話番号 048-963-3114
住所 〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4
営業時間 月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00
定休日 不定休

TOP