体温を上げて免疫力を向上しよう!

加圧トレーニング studio salute

048-963-3114

〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4

受付時間:月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00

ブログ

体温を上げて免疫力を向上しよう!

スタッフブログ

2020/11/15 体温を上げて免疫力を向上しよう!

皆さん、こんにちは!

 

越谷 加圧トレーニングstudio saluteの青野です。

 

11月に入り、寒さがどんどん増してくるこの頃。

私は寒いのが大っ嫌いです。(笑)

 

さて皆さん、ご自身の平熱ってご存知ですか??

今回は平熱が低い方向けに、なぜ低体温がダメなのか、そしてそれを解消する方法について、ご紹介します!!

 

目次:

 

① なぜ低体温が低いといけないのか

② 低体温を防ぐには

③ 加圧トレーニングで血行促進

 

 

①なぜ低体温が低いといけないのか

 

低体温の方は、血流の流れが悪い方が多く見受けられます。

60億個あると言われている細胞へ栄養や酸素を送り続ける働きがあり、免疫機能をもった白血球が含まれている血液の流れが悪くなると、

体内の隅々まで行き渡るはずの白血球が行き届かなくなり、身体の中の異物を駆除できなくなってしまい、

身体がウィルスや細菌に負けて、様々な病気をもたらします。

 

 

② 低体温を防ぐには

 

低体温の方の原因として、筋力の低下が主な原因と考えられており、

現在の日本人の平均体温が36.2℃。これは50年前の平均36.89℃より下回っています。

これはなぜか。

 

原因の一つとして、50年前と現在のライフスタイルの変化。

洗濯板で洗っていた50年前と自動で洗いものしてくれる自動洗濯機。

ほうきや雑巾で掃除していた50年前と自動で掃除してくれるルンバ。

日常の運動量が明らかに低下しているのが現状です。

 

よって筋肉量が低下し、体温が下がっていき、免疫力も同時に落ちてしまうのです。

 

低体温を防ぐ方法として、以下のことを試してみましょう。

 

1. 身体を暖めるカイロや湯たんぽ、腹巻をうまく使いこなす

2. GABAを多く含む食材を積極的に摂取する

GABA(ギャバ)は、ストレスの緩和に効果的な成分です。

ストレスによる体温の低下も防いでくれます。また、成長ホルモンの分泌を促す作用もあり、アンチエイジングにもおススメです。

玄米やかぼちゃ、トマト、ジャガイモに多く含まれます。

 

3.湯船に浸かる(10分程度)

4.夜寝る前と朝起きたら白湯を飲む

 

 

 

③ 加圧トレーニングで血行促進

 

実は、加圧トレーニングがこの低体温を防ぐうえで、とても効果的なトレーニング方法なのをご存知でしょうか?

 

加圧トレーニングの効果の中に【血行を促進させる】という効果があります。

https://www.kaatsu.co.jp/about/effect.html

 

嬉しいことに、当スタジオでトレーニングされているお客様の多くが通ってしばらくすると、

【平熱が上がった】

【風邪を引きにくくなった】

という声を多く頂きます。

 

これは紛れもなく通ってくださっているお客様の【免疫力があがった】証拠なのです。

 

ぜひ皆さんも加圧トレーニングで血流を良くして、体温を上げて、免疫力を向上させましょう!!

 

 

加圧トレーニング studio salute

電話番号 048-963-3114
住所 〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4
営業時間 月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00
定休日 不定休

TOP