太りやすい食べ物の組み合わせ一覧

加圧トレーニング studio salute

048-963-3114

〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4

受付時間:月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00

ブログ

太りやすい食べ物の組み合わせ一覧

スタッフブログ

2020/11/21 太りやすい食べ物の組み合わせ一覧

 

越谷のスポーツジム・加圧トレーニングstudio saluteの松橋です。

 

今回はダイエットに役立つ、太りやすい食べ物の組み合わせ方の一覧になります!

これを見て、この組み合わせを最悪避けるだけでも変わりますので

チェックしていきましょう!

 

この記事は2分で読めます!

 

 

【太りやすい組み合わせ一覧】

 

①糖質×脂質

糖分を食べた時にでる「インスリン」というホルモンは食べた物の栄養を筋肉や肝臓、また脂肪細胞に入れる力がある。

体中に栄養を運ぶ素晴らしいホルモンだが、脂肪細胞への栄養を運ぶ役割もある。

インスリンが大量に出た状態で大量の油が血液中に流れ込むと一気に脂肪が作られて太る原因に!

パスタ、ピザ、チャーハン、ラーメン、唐揚げ定食、など外食メニューには要注意!

 

★対策

食物繊維を事前に食べると脂肪の吸収を最大20%抑える力があるため

サラダを先に食べたり、トクホ製品のお茶などを先に飲むといいです!

 

 

②糖質×糖質

以外と見落としがちなのがこの組み合わせです。糖質は体にとって必要不可欠で、

脂肪になる前に筋肉や肝臓に蓄えるため太りにくいです。

だが、肝臓のキャパが溢れるくらい食べたらもちろん太ってしまいます。

 

★対策

とろろ、かぼちゃ、コーンスープ、ポテトサラダなど追加の一品として

食卓に並ぶものが多いのでそこを注意しましょう!

女性でしたら一食の糖質の量は35gがベスト!

糖質35g=おにぎり1個分のごはん量または食パン6枚切り1枚

 

 

③脂質×野菜

ヘルシーな野菜でも食べ方次第では、知らず知らずのうちに大量の油を取ってしまうことになります。

大量の油を摂るとダイエットはかなり難しいため極力避けたい、、、

油で炒めた野菜炒め、野菜の天ぷら、サラダにドレッシングなどに注意しましょう。

 

★対策

油をオリーブオイルに変えたり、テフロンのフライパンで油を使わずに炒めたり、

ドレッシングをノンオイルにしたり、追加の天ぷらを避けたりしましょう!

 

 

④アルコール×脂質or糖質

肝臓は体中に糖分を送り続け、血液中の糖(血糖)を維持する役割があります。

しかし、アルコールを飲むと肝臓の働きが止まり、糖分が体に送られないため

脳は「今は栄養不足なんだ!出来るだけ食べた物を脂肪に変えて備えなきゃ!」

と、脂肪蓄積モードになります。

そんな時に太りやすい油や甘い物が組み合わさると一気に脂肪が増えてしまいます。

 

★対策

アルコール度数の低いお酒を選ぶ。利尿作用があるもので体の外に排出を促す。

おつまみは野菜系か低脂質なおかず(海鮮系か鶏肉など)を中心に選びましょう!

 

 

 

以上になります!

ぜひ参考にしていただき、ダイエットを成功させましょう!

 

 

 

 

加圧トレーニング studio salute

電話番号 048-963-3114
住所 〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町1-1-4
営業時間 月~土:9:30~21:00 日:9:30~17:00
定休日 不定休

TOP